Bigbossの特徴、魅力、デメリットは?

ニュージーランドに拠点を置くブローカー。

 

2013年にサービスを開始(HPをオープン)。もともとはプロのファンドマネージャー向けへのサービスを中心に行っていたが、後に個人へのサービスを拡大して現在に至っています。

 

狭いスプレッドを提供することで顧客の数をどんどん増やしている。

 

またそれに対応するように更なるスプレッドの縮小、追証ありから追証なしへ、入金手数料を負担する、証拠金維持率を引き下げるなど顧客の要望に応える企業努力がすごい。

 

2019年、期間限定だった取引ボーナスが常時貰えるようになりました。

 

Bigbossの特徴

  • 海外FX会社の中ではトップクラスの低スプレッド
  • インターバンク直結のNDD方式を採用
  • 顧客資金分別管理をしている
  • 安心の日本人スタッフによるサポート
  • レバレッジは最大555倍
  • 追証なし※
  • 国内銀行送金(三井住友銀行経由)が可能

※ただし規約に違反した行為を行うと口座凍結や出金拒否の可能性もあるので注意

登録やライセンス

ニュージーランド金融監督管理機関(NZFMA) 298526
ベリーズ(IBC) No : 23356

メリット

  • 101から始まる口座はスベリが殆ど発生しない。
  • 最大555倍のハイレバレッジ取引が可能。
  • 入金ボーナスや取引量に応じたボーナス企画を定期的に実施している。
  • サマータイムによる時間修正がない(101から始まる口座のみ)

デメリット

  • 入金ボーナスや取引に応じてもらえるボーナスがない(通常時)
  • 運営期間が短く、取得が難しいライセンスを持っていない
  • 追証なしの対象外となる不正行為が他社に比べると厳しい

 

BIGBOSS口座開設はこちら


Bigbossの魅力その@ JPYペアのスプレッドが狭い

こちらでも書きましたがスプレッドが非常に狭いです。

 

魅力を語るとしたらこのスプレッドの狭さだけで十分だと思います。

 

円ペアが特に狭く設定いされているため日本人にとっては嬉しいです。

 

2017年の3月にさらにスプレッドが狭くなったのですが過去にも何度かスプレッドを狭くしている経緯があり、今後も要望があればさらに狭くしてくれるかもしれません。

 

Bigbossの魅力そのA 101から始まる口座はスベリがない

Bigbossの101から始まる口座(LIVE1)はスベリが殆ど発生しないのが脅威です。
スベリだけでなく注文ボタンを押した瞬間に発生するタイムラグも殆どありません。

 

海外FX業者のみならず国内の証券会社であってもスベリは発生するものです。
この常識を打ち破っているのがBigbossの101から始まる口座です。

 

他社のブローカーでは指値や逆指値注文をすると、約定したときに0.1〜1pips以上のスベリが発生します。

 

私が運用するEAの中にキリ番に注文をするEAがありますが
このEAを比較のために3社で運用しています。

 

運用しているのはAXIOY、TITANFX、BIGBOSSです。
(XM、LAND-FXは現在値より○○ポイント以上離れていないと注文ができないので運用していません。)

 

これらを比較した結果スベリだけで20pips位の差が発生したことが分かりました。

 

また裁量取引で損失を0にするために0になった時点で決済注文ボタンを押しても
他社のブローカーではスベリが発生し、必ずと言ってよい程マイナスになります。

 

それがBigBossにはありません。

 

なので私は裁量取引はBigbossで取引しています。

 

今、私がメインで利用している海外FX業者が「Bigboss」です。

Bigbossの魅力そのB 企業努力が凄い

Bigbossは2013年の7月にホームページを公開し運営されましたが顧客のことを考えて色々企業努力をしてきました。

 

  • 3回の出金手数料減額
  • クレジットカード手数料を無料化
  • 過去2回スプレッド縮小
  • ビットコインでの入金開始
  • 追証ありから追証なしへ
  • レバレッジを400倍から555倍へアップ

 

BigbossはNDDのインターバンク直結のSTP方式を採用しているのにスプレッドが他社に比べ狭いのは企業努力の賜物です。
これからも顧客のための改善を期待したいですね。

Bigbossの魅力そのC 最大5,000$の入金ボーナス&取引ボーナス

BigBossはXMのように入金ボーナスや取引ボーナスを採用していませんでしたが
ここ近年、Wボーナスキャンペーンという企画を不定期で開催しています。

 

現在開催されているのは「HappyEasterWボーナスキャンペーン」です。

 

 

BIGBOSSハッピーイースターWキャンペーン

 

過去にもサーバー増設キャンペーンと称して同じWボーナスキャンペーンが開催されました。
それが好評だった様で今回は2回目のキャンペーンになります。

 

前回と同じく1ヶ月の期間限定ですが
最大$5,000の入金ボーナスと
トレード量に応じた取引ボーナスを獲得できる超お得な企画です。

 

XMと異なり入金$1,000までの入金は100%と高ボーナスです。
つまり、10万円入金すれば10万円分のボーナスが付与されるので
有効証拠金として20万円分の取引が可能になります。

 

BIGBOSS入金ボーナス

 

2019年に期間限定だった取引ボーナスが、常時貰えるようになりました。
入金ボーナスはこれまで通り期間限定となっています。

 

 

Bigbossのホームページはこちらから